« 2007年6月 | トップページ | 2008年2月 »

2007年10月

2007年10月 5日 (金)

火星に生きものがいた?

Life On Mars?

 from the album ”HUNKY DORY”
 by David Bowie 


ねずみ色の髪の少女にとって、
それは本当にささいなことだった
でも、お母さんは「ダメ」と叫んだ
お父さんは出て行けと言った

でも友達はどこにも見当たらない
いま、少女は潰えた夢を通り抜け
特等席へと歩いていく
そして少女は銀幕に釘付けになる

でも、映画は悲しくなるほど退屈だ
こんなありふれた映画を
今まで何度見たことだろう
僕を見つめて、と請う馬鹿どもの目に
つばを吐きかけてもよかったけれど


水夫たちがダンスホールで喧嘩をしている
すごい!原始人たちが通るぞ
なんて悪趣味な見世物なんだ
今度はシェリフが間違った男を罰しているよ
ああ!彼らはいつか気づくのかなあ
自分が大ヒット中のショー
「火星に生きものがいた?」の
登場人物だってことを。


ミッキーマウスはどうしようもない女に育った
それでアメリカはしかめっ面だ
レノンがまた売り出されて
今や労働者は名声のために戦っている

イビザからノーフォークまで続く
何百万ものねずみの群れを見てごらん
僕の母も、犬も、道化も
イギリスの愛国歌を歌うのを禁じられている


でも映画は悲しくなるほど退屈だ
そのシナリオは僕が10回も書いたものだから
シナリオはまた書かれようとしている
君に見つめてほしいから


水夫たちがダンスホールで喧嘩をしている
すごい!原始人たちが通るぞ
なんて悪趣味な見世物だろう
今度はシェリフが間違った男を罰しているよ
ああ!彼らはいつか気づくのかなあ
自分が大ヒット中のショー
「火星に生きものがいた?」の
登場人物だってことを。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2008年2月 »